マミブロ

子育て、雑談、フットサルを語るブログ

昨日のフットサルは過去最高にいい動きだった!振り返りとマイシューズ

f:id:prosperity-mom:20180425233609j:plain

ども、マミーです。

 

本日、与論島雨です。

次男は一応とりあえずで部活(サッカー)に行きました。

雨の中部活ができるのか、先生の判断になるそうです。

滑ってケガしませんように、と祈るだけ。

 

 

昨日は、ブログを書いたりアドセンス設定したり。

姉のフットネイルしたり。

マンガも読んだし。

一時間のウォーキングもした。

フットサルも行った。

充実の一日の振り返り。

 

 

 

昨日のフットサル

一時間のウォーキングと、軽い食事。

(朝から口にしたのは小さいパン2つだけw)

 

昨日のフットサル、楽しかったよ。

いつも楽しいんだけど。

 

ストレッチしてパス練。

からの、ゲーム。

 

腰が痛くてたまらんかったけど、動けた!

今、敵に張り付いて邪魔をする事に楽しさを感じまくっていてw

昨日も早速邪魔しまくった。

パスコースを徹底的にふさぎまくってしつこく張り付いて、パス妨害。

 

なんだか動きが軽くて、コースを読んでパスカットしたり、本当に昨日は体が動いた。

パパさんにも、

「昨日は今までで一番良かった!動きがすごくよかった!!」

と褒められた!

 

ウォーキングを始めたおかげで、足も動きやすくなったのかなー。

 

 

スポーツは性格悪い方が強いという持論

テニスでも、バドミントンでもなんでもそうだと思うんだけど、相手にとってきつい場所に打ち込むよね。

相手の嫌がることがうまくできて、勝てる。

スポーツの時には性格悪くなれ!といつも思う。

 

次男にも、「普段は優しい心は必要だけど、試合のときには性格悪くなれ」と、小学生の時に言ったことがある。

覚えてないだろうけど。

 

ワタシはフットサルが今楽しくてしょうがないんだけど、シュートを決めた時はもちろん嬉しいんだけど、パスカットしたり、パス妨害してるときがほんとにウキウキしてる。ほんと、素で性格が悪いんだと思うw

 

次男に前にアドバイスをさらっとされたことがある。

「パス妨害するとき相手の前に入りたいなら、少しかがみ気味に肩からもぐりこむといいよ」と。

なるほど、確かに。

 

それ以降、意識してやってるんだけど、昨日はダントツにうまく入れた!

パパさんにも「サッと相手の前入ってパスカットうまかった!」

て言われた。

気づいてもらえるとすごくやる気につながるね!

 

 

フットサルが楽しい、相棒のシューズ

こんだけ、思い切りボールが蹴れるのも、走り回れるのもちゃんとしたシューズを履いてるからだと思うんだよね。

友達をフットサルに誘うと、

「靴はちゃんとしたのじゃないとダメ?普通の運動靴じゃでもいい?」

と聞かれる。

ちょっと遊ぶ位なら、自分がよければふつーの靴でもいいかもしれないけど、ケガとか考えると、ちゃんとした靴を勧めるなぁ。

 

ワタシが履いてるのはコレ

 

 

これは、フットサル用だけど、厳密に言えばワタシのはサッカーのトレーニングシューズの方。

でも、同じトッキー5だよ。

色も同じ。

 

屋内の人工芝でやってるから、トレーニングシューズじゃないと滑るんだよー。

 

切り返しターンしたり、ダッシュしたり、足下はしっかりしてないとケガの原因になるので。やっぱりちゃんとしたシューズをオススメするよ。

 

最初はパス練くらいのつもりだったから、ワタシはシューズを買う予定も無かったけど、パパさんが注文していたんだよねw

ワタシが選んだ訳でもないけど、今はこのシューズ気に入ってる。

 

ちなみに、沖縄にいたときに買った体育館用のフットサルシューズはこんな感じの白のアディダス。 

 

スポーツデポで、セールになってるやつ選んで買ったんだけど、白が欲しかったから満足。

 

与論にいて、アディダスのやつ使うことないなー、と思って普通履きにしちゃった。

でも、洗っていつでも体育館でやるときに使えるようにしとこかと。

 

 

アラフォー初心者主婦がフットサルを楽しむ為の必須条件

ワタシ、37歳でがんばってるなー、て思ったけど。

フットサルやってる周りの男性陣見渡すとほとんど年上w

5つ上のにーちゃんの同級生とか、一回りくらい上のにーさんたち。

ワタシとか、二つ上のにーさんたちとかまだ若い方だったww

 

もちろん、20代のコたちもいるけどね。

あとは、次男の同級生中学生軍団。

 

でも、男性と女性ではそもそも体力に差があるよね。

てことでね、この年からフットサル始めるにあたって必要になることがあるよね。

  • 体力
  • 強い足腰
  • やる気
  • 楽しむ気持ち
  • 根性

技術なんて、最初から誰も求めてない。

やる気・根性・楽しむ気持ちはあるから、体力と強い足腰をつけなくてはならんですよ。

 

その為の一日一時間のウォーキングだんだけどね。

梅雨の与論、いつ雨が降るかわからんけど、今んとこ小雨程度では歩いた。

今日は朝から雨だけど、夕方どうなることか。

毎日続けたいところなんだけど。

 

 

女だけど、女になじめない

3月から男性陣の中でタックル受けながら(ふつーにファウルだけどね)、ハードなプレーをしていると、女だらけの中に入ることが変な感覚になる。

 

こないだ、一回だけ女子・小学生男子のまじったゲームに混ぜてもらったんだけど、怖くてしょうがなかった。

ゲーム展開もゆっくりだし、逆にどうやってプレーしたらいいのかわからなくて。

 

普段ワタシが楽しんでるのは、敵の邪魔をとことんすることとパスカット。

それができないとなると、やれることがない。

ドリブルなんて器用なことできないし。

パパさんにそう言ったら、

「改善するとこ見つかったね。ドリブルで少しずつ運んだり、キープできるようにならないといけないね。ゆっくりな分、展開を考える時間もあるから考えれるようになるといいね」と。

 

また難しくなりました。

課題が増えました。

 

しばらく、男性陣に鍛えてもらおう。

パスつなぎ展開が早くて必死だよ。

 

もっともっと楽しくプレーできるように、日々の体力作りをかかさず、地道にこつこつと練習します。