マミブロ

南の島、与論島からアラフォー主婦が楽しく発信するブログ

家電が次々と…!?一度に訪れたピンチ!!

f:id:prosperity-mom:20181211135453j:plain

 

今日は朝から、ぐったりとする出来事がありました。

 

 

 

月命日のお供えで、炊きたてのご飯が必要なんです。

ほかのお供えや、花を買ってきて、準備も着々と進みます。

 

 

さぁ、そろそろご飯を炊こう!

 

 

ご飯をいつもどーりセットしてスイッチオン!!

 

 

 

 

しばらくして、炊飯器が静かなことに気づきました。

 

 

ランプが消えてる…

 

え、なぜ??

 

 

パンをトースターにセット。

 

(あれ?パンが焼けない…)

 

 

 

よくいうじゃないですか?

 

 

家電はひとつ壊れたら次々とほかのも壊れるって。

 

私の頭の中はもうそんな最悪のことばかりになって。。。

 

 

 

でも、気づいたんです、やっと。

 

 

それは、冷蔵庫をあけたときでした。

 

 

(あれ?冷蔵庫が暗い…え、冷蔵庫も壊れた??)

 

 

と思ったんです。

 

いやいや、さすがに勘弁してよ~!

となった私。

 

試しに、レンジのコンセントを指してみる。

 

 

電気が着かない。

 

 

そっか!ブレーカーだ!!

 

 

やっとそこにいきついたんです。

 

 

 

でも、なぜ?

 

普段どおりの生活をしていて、ブレーカーが落ちるような使い方してないのに。。

 

 

そこだけは謎でしたが、その家電一帯のブレーカーが落ちていたのは確か。

 

ブレーカーをオンにして、一安心。

 

 

 

でもね、それがわかる前に私、初めてのチャレンジをしたんですよ!

 

 

 

人生初の、お鍋でご飯を炊きました!!

(はい、拍手ですよー!!)

 

 

ネットで調べたよ。

ちなみに、お供え分とお昼ご飯の分で2.5合炊きました。

 

ネットでは2合炊きで載っていたので、それを適当に水具合調整して

 

 

お鍋でガスを使ってご飯を炊く方法(ネットから)

  1. 米2合に対して水400~440ccを鍋にセット
  2. ふたをして強火で5分ほど→沸騰してきてポコポコいったら弱火にする
  3. そのまま弱火で10分ほど→ふたのすきまから次第に蒸気がもれてくるよ
  4. 蒸気が弱くなってきて、ピシピシというかピチピチみたいな音がしてきたら火を止める
  5. 10分ほどそのまま蒸らす

 

ポイントは、

どんなに気になっても、絶対に途中でふたを開けないこと!!

 

私も、気になってしょうがなかったけどぐっとこらえて、蒸らしがおわるまで耐えた!!

 

結果、コレ

f:id:prosperity-mom:20181211141041j:plain

 

つやつやのもっちりおいしいご飯が上手に炊けました♪

 

大成功です!!

 

 

これで、お供えのご飯の心配はなくなった。

お昼ご飯も、食べれた!

 

 

 

 

いやはや、家電が一気に壊れたかと思ったときはほんとどうしようかと思いましたわ。

 

 

世の中、便利になったおかげで、ちょっとしたことでうろたえることもあるものだわ。