マミブロ

南の島、与論島からアラフォー主婦が楽しく発信するブログ

退職の意思を伝えた日

7月から働き始めた、介護職。

 

仕事的に、好きだと感じた。

 

だけど、日に日に心と体は病んでいった。

 

 

就職したばかりなのに。。

すぐに辞めるなんて。。。

 

この葛藤が大きくて。

 

 

それでも、体はついて行かない。

 

 

仕事が終わって、家に帰りつくとものすごく疲れている。

 

 

日々の日課として、朝晩の検温をしている。

 

朝は37.3~37.5くらいの微熱。

夜、仕事のあった日は37.8~38.5くらい、仕事休みの日は37.3~37.7くらい。

 

断然、仕事の後がヤバイ。

 

 

この熱と、貧血で私は常にだるいし眠い。

常に倦怠感をまとっている状態。

 

 

あげくは、給料が低すぎ問題で、自分の体と時間を犠牲にしている。

もうちょっと、賢く自分の体と時間を使うことにする。

 

 

決心して、責任者に退職の意思を伝えた。

 

 

結果、理解のある方でホッとした。

私は、年内で辞めるという安心材料を手に入れることができた。

 

 

でも、そのあとも問題。

やりたいことがあるのだが、資金がない。

 

クラウドファンディングに挑戦してみるべきか。

補助金を申請してみるべきか。

借金は、したくないよな。

 

障がいの子供も抱え、まだまだお金のかかる子育て。

やりたいことを、借金してはじめてこけたときが、露頭に迷うじゃないか。。。

 

 

まぁ、それらは今後の課題としてさておき。

 

 

今日は、退職願い記念日だ。

 

お祝いをしよう!