マミブロ

南の島、与論島からアラフォー主婦が楽しく発信するブログ

結局何でも屋になりたがり

今年、7月に介護職に就いたばかりの私。

 

体調すぐれないし、崩すばかり。

 

もう、なんともなく健康な日がないくらい。

 

 

心身ともに疲れ切ったので、11月まで働いて辞めることが決まったのだ。

 

11月は、パートさん扱いでめちゃくちゃ日数を減らしてもらうことになってる。

社会保険入ったのに、また旦那さまの社保に入り直し。めんどくさいね。

 

 

 

 

 

でね。

来月、めっちゃ時間ができると思うんだけど。

何をして過ごそうか、ていうところ。

 

最近、毎日考えてるんだよね。

 

せっかくなら、楽しみながら収入につなげたいと思ってるわけなんだけど。

 

 

例えば、パソコンぽちぽちするのが好きだから、家にいてパソコン触るとかなんだけど。

これで思いつくのが、

  • クラウドソーシング
  • ブログ

なんだよね。

 

ブログといっても、なんの特にもならない、ただのこういうやつなんだけど。

これはね、自分の心のためにいいんだよね。

落ち着くの。

 

ほんで、クラウドソーシングはさ、データ入力とかテープ起こしとかしたいのよね。

黙々と、ぽちぽちしてる時間って、首や肩めちゃ凝るし頭痛もするんだけどw

それでも、【仕事してる】ていう安心感があるよね。

 

 

パソコン以外にもさ、とにかく手を動かしたいのww

ハンドメイドとかさ。

 

でもさ、これといってめちゃくちゃ得意なんです!!ていうわけでもないんだわw

 

(myミシンはぶっ壊れて、父上の借りパクしたままだけど)

 

あと、

  • レジンでの制作物
  • ピアス制作
  • ビーズステッチ
  • ミサンガ
  • アクリルたわし

とか。

そこそこのものは作れるけど、どれも特別うまいわけではない。

 

これらは、あくまで自分の生活を満たすもの、て感じで。

 

 

あと、なんだろう。

コンデジとかあいぽんで写真撮ってまわりたい。

それをどうする、ってなんもないけど。

 

そうね。

あとは。。。。

動画投稿したい。

 

これも、特にテーマとか決まってないんだけど。

 

 

美容の仕事も資格活かしてやろうかな、と考えたりもするし。

 

介護もヘルパー程度なら資格あるから、ちょこちょこバイトしてもいいかな、とも思う。

 

 

 

11月から時間を有効活用しようと考えたらさ、いろいろやりたがりでびっくりしたわ。

 

 

12月から、定職なしの主婦だからね。

 

 

家族で、自営業したいとも考えるけど。

先立つものがないので、今は保留。

 

 

 

専業主婦に憧れるときもあるけど、結局働いていたいんだと思うのよね。

自分で稼ぐというのが必要みたいなんだよね。

 

 

ライターにはなれないので。

(ひとの指示でテーマを考えて構成も考えて書く、ということが苦痛でしかたなかったからもうやらない)

 

ひたすらデータ入力、テープ起こしをしたい。

 

 

あと、なんだろ。

このブログみたいに、誰が読むの?ていう感じなのにいつも誰かしら読んでくれてるみたいに、動画やりたい。

 

(え、こんな動画誰が見たいの?)

ていうなんでもないやつとか、ただただ投稿していきたい。

 

 

やりたいことはけっこうあるけど、重い重いケツ・体全部が動かない。

 

 

 

あー。

そうだ。

本読むの好きだから、読書感想文をひたすら書くブログもいいねぇ。

 

 

 

 

私はさ、収入源はひとつに絞らなくていいと思ってるんだけどさ。

旦那さまは、最近ちょこちょこ単発のバイトもするけど。

 

私と違うところは、誰かに雇われないと収入がないと思ってるところ。

 

私の場合、自分自身で仕事(収入)になることないかなぁって考えるんだけど。

旦那さまの場合はさ、どこかいいバイトないかなぁって、考えるんだよね。

 

 

メインの仕事に就いていて、副業ならば別に自分にできることでスキル活かしてなにか手掛けたらいいんじゃない?って思うんだけど。

 

 

理想ばかり語って終わるんだよね。

 

 

私は、考えることはとりあえず全部やってみたいんだけど。

なんでも、とりあえずやって、おもしろくなかったら辞めていけばいいという考え。

 

悪く言えば、飽きっぽいとか長続きしないとか、堪え性がないとかかな?

でも、自分に正直に生きたほうがいいって。

 

 

だから、何でも屋になりたい。

 

副業ではなくて、複業かな。

仕事はいくつも掛け持ちしていいと思うのよ。

 

それで、楽しく生きていけたらなおさらね。

 

 

てことで。

明日から何でも屋に片足突っ込もうと思うわ。