マミブロ

南の島、与論島からアラフォー主婦が楽しく発信するブログ

体調とレイキと高反発マットレス

2020年は、体調不良からスタートしたのである。

 

 

家族が沖縄に帰省し、私は自身の祖父母宅を預かるといことで留守番をしているというときに。

 

ひとりぼっちになったとたんに熱を出した。

 

 

仕事始めは、なんとかなりました。

 

 

今週火曜日、11月から予約を入れていたレイキを受けてきたのである。

からだのメンテ。

 

介護職に就いてからたくさんの不調に見舞われ。(多分土地が合わなかった)

 

体のあちこちに支障をきたした。

 

エネルギー調整をしてもらいつつ。

なんとか頑張った4か月間。

 

辞めて、だんだん自分の体を取り戻しつつある。

 

 

経過観察ということもかねて予約を入れていたんだけど、この日は咳がつらいという話になって。

 

 

視てもらったら、喉(気管支にかけて)の粘膜が十分に形成されないまま成長が止まってるから、非常に薄いということで。

よって、刺激にとても弱く乾燥やほこり、過度な湿度に過剰に反応するそうな。

 

なるほど、一年の半分くらいゴホゴホしとるもんね。

 

 

この日は、喉の粘膜やこれまで調整してもらってた腰や首などにもレイキを充ててもらって帰宅。

 

 

このあとから多分好転反応というのか。熱が3日続くことになる。

 

38度超えの熱をだし、ものすごくしんどい。

だがしかし、なんということでしょう。

意地だけで、連休前の二日間高熱出しながら出勤したのである。

 

高熱出てても、そうは見えないというのが私のすごいところ。

 

「え?体調悪いの?」

て、バイト仲間のおばちゃんにびっくりされたのである。

 

 

 

それとな。

私の骨格問題。

 

腰痛、骨盤の激しい痛みなどによる過度な寝返りによる睡眠不足をどうにかすべく。

 

低反発にすると、痛いまま骨格かたまるから寝てるときに正しい位置に戻すように、高反発を勧める、とアドバイスを受け購入。

 

昨日、初めて高反発マットレスに寝たのだよ。

 

 

なんということでしょう!!

非常によく眠れたのだ!!

 

こんなに眠れたのはどれくらいぶりなのか、まったくわからないくらいだよ。

 

 

今まで、低反発を買えばいいのか高反発を買えばいいのかわからんくて。

ずっと薄い布団で我慢してたけど。

 

もっと早く出会いたかったよ!!

 

 

これで、体調もどんどんよくなるといいのだが。

 

難病発症して亡くなった母同様、体が見かけに反してなかなかに弱いのがこの私。

 

気を付けて生活せねば。

 

 

常々、パパさまに家事をこなしてもらってるという、とんだ恵まれっぷりで。

感謝しかないな。

 

定職にも就かず(というか就けない)、のらりくらりと働く私のサポートをして下さる。

 

 

今日から仕事が4連休。

この期間に体調を整えたい所存。

 

 

 

冬でも、毎日の寒暖差が激しい与論。

余計に体調崩しやすく、注意が必要でございます。

 

 

深酒も注意ですな。