マミブロ

南の島、与論島からアラフォー主婦が楽しく発信するブログ

在宅ワークについて考える

f:id:prosperity-mom:20190120121023j:plain

現在、短期のバイト中。

 

終了予定は、3月。

 

 

4月から無職。

 

夏に、短期のバイト2つ予定あり。

 

て、ことになると。

考えるよね、仕事。

 

 

でも、私絶対就職はしたくないんです。

つくづく思ったんですよね。

 

人間関係に多大なストレスを感じるんだと!!!!

 

 

 

人付き合い、しなくていいならしたくない。

 

付き合うのは、自分で選んだひとと付き合いたい。

 

 

ランチに出かけたり、飲み会したり。

 

 

会社勤めとなると、「おつきあい」というのがでてくるでしょ。

行きたくもない飲み会。

したくもない会話。

 

でも、在宅で自分責任で仕事をすると、いい意味でも悪い(大変な)意味でも、すべての決定権は自分にあるんだよね。

 

 

例えば、最悪なクライアントから受注したとしても、受けてしまった(決定を下した)自分の責任でもあるわけよね。

 

見抜けなかった、という落ち度。

 

でも会社だと、見抜くとか以前の問題で、嫌な人はすでにそこに居たりするのよ。

言いたいこと、わかるかな?

語彙力なくて、ごめんなさい。

 

 

つきあわなけりゃいいだけの話よ。

でも、そうもいかないこと、ていうのが必ず発生したりするのよ。

 

 

 

じゃぁ、在宅でどんな仕事する?

私になにができる?と、問いかけるわけよ。

 

 

クラウドソーシングサイトを使って、仕事を受ける

という案がまずでてくるわけよ。

 

でも、プログラミングもできなけりゃ、特別スキルもない。

 

何度、勉強してもプログラミング身につかない。

 

 

  • フリーランス 仕事
  • 在宅 仕事

とかで検索して出てくるサイトには、

経験がなくてもスキルがなくてもできる仕事は、ライターです

て、ほんとみんなコピペみたいに書いてる。

 

ライターの仕事バカにすんな!

て、思う。

自分がライターなわけじゃないけど。

 

自分のブログ書くのは好きだけど、ライティングの仕事受けたときに自分には全く向いていないってわかったからね。

 

だから、誰にでもできるってわけじゃないんだよ。

 

 

 

フリーランスとしてやっていくなら、コツコツデータ入力も好きだし。

ブロガーとしてやっていけたらなぁ、とも思う。

 

テープ起こしも、勉強になる講演会の話とか先取りで聞けたりするから楽しいかなぁ。

 

サッカー関連のテープ起こしさせてもらったときは、楽しくてしょうがなかった♬

 

 

 

 

ブロガーていうとさ、みんなあれよね。

アフィリエイトチックなサイトばっかだよね。

 

レビュー記事ばっかり書けるわけでもないし、知らない商品紹介もできないし。

 

自分の知識とか、体験、好きなことの振り返りとか、そういうきっとどこかに一人くらいこんなんでも読んでくれるひといる、ていう。

そういう、人となりが見えるようなブログを書き続けたいなぁ。

 

 

パパさんには、会社辞めてもらって自営業してもらいたいし。

私も、好きなようにフリーで仕事したいなぁって思う。

 

障がいのある長男が高校卒業したら、パパさんと自営業で頑張ってほしいなぁ、ていう思いもある。

 

 

次男は、料理系でも、ネットを利用した何かでもなんかできると思うの。

 

 

家族全員に、雇われる働き方を希望していないというこの事実w

 

そもそも、このご時世「安定」なんてものはない。

 

 

その都度、いろんな方向から仕事を考え見つめて、変えていく。

そんな柔軟な対応が必要な時代なんだよ。

 

 

自分で仕事を作り、自分で仕事を獲得する。

 

 

 

さてね。

私に、なにができるというのだ。