マミブロ

南の島、与論島からアラフォー主婦が楽しく発信するブログ

ミシン・手芸用品、品薄状態

今月、私誕生日と結婚記念日が重なってます。

 

 

結婚記念日は、豪華飯して食べたので(私のリクエスト)満足。

 

誕生日は、なにやらアクセサリーとか買ってくれるつもりだったらしいので、お断り申し上げました。

 

アクセサリーより、ぶっ壊れて使えなくなったミシンしかないから新しいミシンを買ってくれ、とお願い。

 

 

 

コロナの影響で、使い捨てマスクが店頭から消え、みなさんおうちでせっせと布マスクをこしらえてるようで。

 

 

ミシンが飛ぶように売れてるんですってな。

 

 

そんなタイミングに私の誕プレとか。。。。

 

 

もちろん、私が使うものなので自分で選ぶんですけど。

 

 

 

ミシンを求めネットを渡り歩いて三日。

あのね、【入荷未定】、【売り切れ】ばっかりですよ。しかも、2~5万くらいのがほとんど売れちゃってて。

 

残ってるのは1万くらいのやつか10万前後のやつばかり。。

 

 

今回のミシン予算はひとまず3万。

だいたい3万前後でみてるんだけど、ほしい機能とかいらない機能とか考えてたら、ない!!

 

  • デザインはシンプルに(絵が描いてるやつとかマジ無理)
  • 縫い模様少なくていい
  • 自動糸切機能付き
  • ワイドテーブル付属
  • フットコントローラー付属
  • 針停止時下

とか思ってると、ほんとない。

 

 

母が亡くなって、一人暮らしになった父がズボンの裾上げのためだけに買ったミシンがJAGUARなんだけど。

 

私のbrotherミシンが壊れて、借りてるんだけどこれがものすごく使いにくくて。

 

スタートがものすごくゆっくりだし。

なんかとにかく使いにくい。

 

 

てことで、はよマイミシンが欲しいんだ。

 

 

次のは、JUKI・JANOME・SINGERで探してるんだ。

 

 

予算10万あれば、JUKIの職業用を奮発したいところだけど。

そうもいかないので、家庭用コンピューターミシンを探し中。

 

 

JUKIも、コンピューターミシンあるんだね、今回初めて知ったよ。

他の機能いいのに、自動糸切がついてなくて残念だったりしたなぁ。

 

 

 

ミシン探すのに疲れ果てて、手芸用品を見て回ったんだ。

 

やっぱり、こちらも品薄だねぇ。

 

 

特にマスク作る材料ね。

ガーゼとかマスクゴム、ノーズフィッターとかさ。

 

 

 

バイト終わって無職のニート主婦だから、その暇時間でマスク縫ったりして有意義に過ごしたかったぞ。

 

 

 

父から借りたままになってるJAGUARミシン、使いにくい。

型番覚えてないからわからんけど。

くっそ重すぎるし。

 

移動させるのほんとつらい。

 

ふらつきひどい私に、簡単に移動とか無理。

 

 

 

パパさんに交渉して、予算引き上げを検討してもらっとる。

送料込みで5万弱で買えるお品を発見。

 

JANOMEだったかな。

 

 

「ママは器用でなんでもうまくこなすけど、ある程度できるようになったらすぐ飽きるから」

 

って言われてるから、今回の予算引き上げドキドキする。。

 

 

 

ミラーレスも欲しいとか何度も思ったけど、引きこもりだから外に写真撮りに歩かないし。

だから結局、ミシンの方に落ち着くっていうさ。

 

かれこれ、結婚してからミシンに目覚めて18年だからね。

 

いやー、長いこと続いてると思うよ、この「好きなこと」。

 

 

 

結婚して初めて使ったミシンは、母のお古のちっこいレトロなミシンだった。

 

壊れちゃって、使えなくなって、パパさんに買ってもらったんだ。

 

初めてのマイミシンは、brother。

当時は店頭価格4万弱。今は、ネットで半額くらいになってるよ。

 

 

それでも、私にとって最高のミシンだったし、すごく使いやすくてめちゃくちゃ気に入ってた。

 

 

たくさん、いろんなもの作った。

 

 

服、マスク、ハンカチ、布団カバー、エプロン、子供グッズ・・・・

 

たくさんたくさんあのミシンで縫ったんだよな~。

 

 

あのミシンのシリーズはまだまだ後の代が続いて出てるけど、次は違うメーカーのを使ってみたい。

 

 

 

 

マイミシンゲットできるときまで、父のミシンで乗り切ろうと思うわ。

 

早く、ミシン製造追いついて~!(切実)