マミブロ

南の島、与論島からアラフォー主婦が楽しく発信するブログ

手作りマスクの需要

f:id:prosperity-mom:20200415084835j:plain

(画像:ぱくたそさんより拝借)

 

 

新型コロナの影響により、店頭から使い捨てマスクが消えた。

 

朝早くから長蛇の列でマスクを待ちわびる人々。

 

 

マスコミによる過剰な不安のあおりを受けた人々の、買い占め行動。

 

 

年齢が上がるにつれ、この買い占め行動はひどくなるようで。

「昨日も買ったけど、次必要になったときなかったらこわいから、今日も買っておかなきゃ」

という心理状態になるらしいですね。

 

 

私は、どんなときでも買い占め行動はしません。

自分が困るように、他にも困る人がでるからね。

みんなが適正量買っていれば、そこらへん一帯の需要と供給のバランスはとれると思うんですよね。

 

 

私は、いつも使い捨てマスクは10枚前後入った、100円ショップのパックを買っていました。

 

毎年、10月終わりごろから咳が出始めるので、秋ごろからはマスクを定期的に買っていたんですよ。

 

そんなときに、この100円ショップのものが品切れでたまたま大容量の箱タイプのものを買ったんですよね。

 

これが、正解でしたね。

 

 

パパさんの職場で毎日支給されていたマスクも底をつき、家からつけていくようになったし。

あのときに、大容量の買っておいてよかった、ってすごく思う。

 

 

でもね、それももうそろそろなくなるんですよ。

 

ていうことで、布マスクですよ。

 

 

以前は、私が家族分縫っていたんですけど。

マイミシン壊れてからは、ぱったりと裁縫しなくなり。。。。

 

お友達から購入しました。

 

 

立体マスクというタイプ。

シンプルな形だけど、ハンドメイドするとなると、ものすごく工程が多いんですよね。

それなのに、300~500円で販売してくれているのって、すごくないですか?

 

ちゃんとね、パッケージには、

「一度お洗濯してからのご使用をお勧めします」

て、書いてあるの。

 

この時期ってのもあるだろうし、人の手で作られたものだから、ていうことでもあるだろう配慮だよね。

 

 

このお友達(先輩)はね、毎日10枚は納品してるんだって。

フルタイムの仕事をしながら、毎日10枚以上納品だよ?

それでも、出すたびにすぐ売り切れちゃうんだから、ほんと大変だと思う。

 

パパさんの分3枚、私の分1枚買ったんだ。

 

 

高校生の息子の分も買えばよかったかな?と思うんだけど、、、、

 

高校、マスク着用の指示が出てないんだよね。

生徒たち、マスクしてるの全然見かけない。

 

マスクって息苦しいし、しなくていいならさせたくないという気持ちもある。

でも、それによって感染症とかなったら?と思うと、させなきゃ、という気持ちもある。

 

 

続くりマスク、ちょっと変なやつ作ってつけさせてみようかな。

柄が変すぎたら、先生から注意されちゃうかな?

 

あの年頃の男の子って、シンプルすぎるものより変なものの方を好むでしょ?

ウケねらい的に。

 

 

だって、バリバリ女の子柄のペンケース何個も作らされたもの。。。

 

 

今、手作りマスクが主流になりつつあって。

ネットでミシンや資材が買えない状況になってるんですよね。

 

www.mamiblo.com

 

欲しい機能がそろったミシンはほぼどの価格帯でも【入荷未定」】【売り切れ】って書いてある。

 

昨日、ニシムタに行ったんですよ。

そこには、ミシンの在庫3台はありましたね。

 

2万弱のものと、3万ちょいのもの。

 

 

欲しい機能付いてないし、希望していないメーカーだから却下しました。

 

 

ニシムタの店員さん、手作りの布マスクつけてるひとちらほらいらっしゃいましたよ。

 

 

ニシムタには、チャコペンがほしくて行ったんですよね。

残念ながら、ペンタイプは白しかなかったので、えんぴつタイプを買ってきました。

 

マスクゴムどころか、細い帽子などにつけるゴムもなくてほんとすごい影響うけてますね。

 

もうなんなら、ヘアゴムでもいいですよね。

ゴムはゴムですし。

 

 

 

私、どうせ今無職なので家族分くらいマスク縫ってみようと思います。

 

無職なのに生きていけるって、結婚制度ありがたいですね。

感謝。