マミブロ

南の島、与論島からアラフォー主婦が楽しく発信するブログ

短期バイト終了と確証のない期待感

f:id:prosperity-mom:20181231110936j:plain

先月中旬から末までの短期バイトが昨日で終わった。

 

 

週6勤務で、製糖期間のバイトと同じ日数・時間だし大丈夫だろと思ってたけど。

 

休憩時間がきっちりきっちり決まっててそれはそれはしんどかった。

 

 

ずっと立ちっぱなし。

中腰。

暑い。

 

 

マスクもつけて作業したので、苦しくなって頭も痛くなる。

 

 

それでも、作業中や休憩中もかわらずおしゃべりしてたから楽しかった。

 

 

お昼時間は、弁当を休憩室でみんなで食べた。

みんな食べ終わると、ゴロンと横になるんだけど。

 

私はストレッチしながら本を読んで過ごした。

 

 

この常にべったり楽しむという空気がないのが、とても心地よかったなぁ。

 

 

一人の時間はほしいんだよね。

 

 

仕事自体は、とても簡単。

ただ、しんどいんだよね。

 

しんどいけど楽しかったバイトも昨日で終わって、気分爽快。

 

 

今日から無職なんだけど。

はて、どーしたもんかと思う。

 

 

とりあえず、今日はお友達のお店でコーヒー飲みながらいろいろおしゃべりしてくるので、きっとなにかいいヒントがもらえるかもしれぬ。

f:id:prosperity-mom:20200701093043j:plain

 

前を向いてる人とおしゃべりすると、ものすごく目の前が明るくなるんだよね。

 

 

今日は、新たなる無職一日目・月の始めなので、【決断】をしようと思ってるんだ。

 

自分のやりたいことを決める日にする予定。

 

 

私はなんでもやっていいんだ、て思えるようになったのは大きい。

 

実は、友達のお店で幾たびに【店主オススメ】の本を借りて帰るんだけど。

 

自分は、自分は自分・他人は他人ていう感覚とかきっちり持ててるもんだと思ってたんだけどさ。

 

 

本を読みながら考えると、ある特定の人との間にだけそれが成り立ってないんじゃないかって思ったのよね。

 

それはね、パパさん。

 

 

身近すぎて、切り離しきれてなかったみたいなんだよね。

 

 

パパさんにも考えもやりたいこともあるけど、私にもある。

 

お互いそれぞれの考えでやりたいことをやったらいいのに、私はパパさんの意見も自分の意見に入れてるところがあるんじゃないかって、ふと思ったのよね。

 

 

これは、大きな気づきだったわ。

 

 

私は私。

パパはパパ。

 

夫婦だけど、夫婦だからといって一緒に同じところを目指さないといけないということはない。

 

それぞれの分野で好きに進んで行けば、それがうまく事が流れるということなんじゃないのかなって。

 

 

読書はやっぱりいいよね。

 

本読むの好き。

文字読んでいくの楽しい。

 

読みながらいろいろ考えることも好き。

 

 

 

私は好きなことがちょこちょこあるんだけど。

 

それをどんなふうに形にしていくか、展開していくかっていうことがこれからの課題かな。

 

仕事はしていたいけど、どこかに就職とかは無理。

向いてない。

 

短期のバイトをちょこちょこっと、気が向いたらやる、くらいで十分。

 

 

そして、日々の仕事は好きなことをしたい。

 

 

となると、フリーランスってことになるよね。

 

でもさ、フリーランスとして届けを出すにしても、やりたい種類も違うし展開もわからないし、まず仕事を獲得していける保証もない。

 

【名ばかりフリーランス】状態になっちまうぞ。

 

 

今日、ちょっと友達に相談してこようと思ってる件のひとつ。

 

 

そして、今日自分の向かう先を決めるのだ。

 

 

どうしよう、わくわくしてきたんだけど早く集合時間にならないかな。

 

 

あのお店に行くといつも2時間は居座るからな、私。

おしゃべりが楽しくて。

 

 

 

仕事は、やっぱり自分がやって楽しいと思えることをしないとうまくいかないと思うんだ。

 

嫌々仕事してるひと、思い切って楽しいと思えること、好きなことにシフトしてみるといいかもよ。

 

 

ほんと、まじで友達がキラキラしてるもの。

 

 

対価(給料・お金)は、我慢の末に手に入れるものじゃなくて、楽しんだ結果もらうものだと思えるようになったら、行動ができるようになるのかもしれないね。

 

 

 

楽しみでしかたないや^^