マミブロ

南の島、与論島からアラフォー主婦が楽しく発信するブログ

与論島 街中にひとが戻ってきた?!日常が戻ったらやりたいこと

f:id:prosperity-mom:20190102101629j:plain

与論島が、ひとつのクラスターと認定され、とてもショックを受けました。

 

でも、島民のすごいところは、一斉に各々が自粛生活をしたところだと思うんですよね。

 

 

必要最低限の外出のみ。

いわゆる、【不要不急の外出】をしなかったというところ。

 

生活するためには、食材の買い出しは必要ですからね。

 

 

ほんとに、みんながそれだけの外出だったんだろうな、と思うのが一気に街中からひとが消えたこと。

 

私はずっと家に引きこもりの生活だったんですが、時々用があって外出すると、街中の静かさに驚きを隠せませんでした。

 

ほんとうに、この街にひとは住んでるんだろうか?そう思ってしまうほどの光景でした。

 

 

我が家は、パパさんが島の中心のスーパーに勤務しているので。

「なんか一気にお客さん来なくなった」

とか、聞いていました。

 

 

ここ数日は、島内のコロナ陽性者が0人ということで、少し島民の心も落ち着いたのでしょうかね。

 

 

今日の朝、ちょっと用があって外出したんですけど。

 

わずかな距離の移動でも、たくさんのひととすれ違いました。

 

バイクのひとも、車のひとも、歩いてるひとも見かけました。

 

 

街中に、ひとが戻ってきたんですよ。

 

やっと、日常が戻ってくるんだ。

 

なんだか、ホッとしました。

 

 

元々小さな島で、人口も少ないですけど。

それでも、街中はひとがいるのがいつもの当たり前の光景ですから。

 

 

ひとを見かけるようになって、こんなにホッとした気持ちになるなんて、思いもしませんでしたよ。

 

 

そろそろ、厳しい自粛生活も解き放たれますかね。。

 

 

いくら、インドア派で引きこもり万歳の私でも、さすがにこもりすぎてると、ちょっと苦しくもなりますよ。

 

 

最近の、外の空気を吸う楽しみなんて、玄関先に置いてるプランター菜園だけですからね。

f:id:prosperity-mom:20200812165122j:plain

1日2回、朝と夕の水やり。

そして、葉の様子チェックだけ。

 

その時間が、外の空気に触れる時間です。

 

 

これからは、もっと活動的になりたいな。

自粛の反動はこわいですねw

 

 

日差しが和らぐ季節になったら、夕方は散歩をしたり、スケボーをしたいな。

f:id:prosperity-mom:20200812165742j:plain

f:id:prosperity-mom:20200812165950j:plain



 

与論島が一番輝くのは、この夏の時期なのに。

こんな最高なときに、遊びに来られない状況。

 

今は、少しみんな我慢をして、また落ち着いたら遊びに来てほしいですな。

 

 

今は無理して出かけない。

 

地元で、のんびり楽しんでみるのもいいかもね。

 

 

私は、またお気に入りのお店にコーヒーを飲みに行きたいな!

f:id:prosperity-mom:20200704114713j:plain

(ROUTE623 Garage)

 

 

 



そして、あちこちのおいしいご飯を食べ歩きたい!

 

f:id:prosperity-mom:20190218144634j:plain

(cafe coco)

 

 

f:id:prosperity-mom:20181124113251j:plain

(アズールcafe)

 

 

f:id:prosperity-mom:20181121112925j:plain

(MEEDAFU'S YUI)

 

これを楽しみにしておこうと思います^^

 

 

 

 

もう少しの辛抱かな。

 

 

引き続き、マスク着用・手洗い・消毒をしていきましょう!

 

 

 

 

 

 

ブログを書いてるひと

f:id:prosperity-mom:20200811154108j:plain

 (左のおばはんです)

 

ともみ

around 40

インドア派だけど、好きなスポーツや食べ歩きだけは外に出る。

万年ぽっちゃりでっぷり主婦です。