マミブロ

南の島、与論島からアラフォー主婦が楽しく発信するブログ

高熱が出た。インフルエンザかはたまた。。。!?

日曜日の朝から熱が出始め、日曜日の午後すぎから高熱へと変わりました。

 

解熱剤を飲み、寝て無理やり熱を下げてサッカーの試合に参加した大馬鹿者です。

 

帰宅後に高熱。

耳が痛くて、頭が痛くて。

 

その日の夜中、40.2℃に上がった。

 

 

その時、頭をよぎったのは、

 

「インフル?それとも、コロナ?」

 

咳は全くでないし、頭痛・耳痛・高熱・関節痛の症状だし、インフルかな。。。。

 

 

手持ちの解熱剤を飲んだ。

 

 

翌朝も下がったとは言え、まだまだ熱は高い。

 

 

こんなときに限っていつもパパは不在。

姉に応援を頼み、病院受診。

 

 

高熱の場合、感染症疑いで車の中で待機。

 

長い問診ののち、インフルとPCR検査。

結果から言うと、両方とも陰性。

ほっと安心した。

 

となると、高熱の原因は何?

 

ということで、血液検査と尿検査を実施。

 

 

とりあえずわかったことは、炎症反応がえらい高いということ。

こんだけ熱が出てるから、それはそうだろうと、心の中で突っ込み。

 

耳が痛いと訴えていたのは、正確には耳が痛かったのではなく、どうやらリンパが腫れていたからのようで。

 

 

日曜日から高熱三日間続き、食欲不振。

ほぼ水分で過ごした。

 

処方された抗生剤のおかげか(?)、高熱から4日目の今日。

朝、すんなり起きることができた。

 

今、微熱程度。

頭痛は軽め。

 

 

無事、苦しみから脱出することができた。

 

 

 

実は、私が高熱で病院受診した日に、島内でコロナ感染疑いの人が出たと、お知らせがあった。

一瞬、検査を受けた私のことを言ってるのかと思った。

 

でもそれはすぐに、違うとわかった。

 

月曜日、朝のうちに受診して検査して薬をもらってよかった。

我慢していたら、受診すらできずに苦しんでいたかもしれない。

 

 

ウイルス感染症じゃないことがわかっただけでも、こんなにも心が落ち着くなんて。

 

 

コロナも、インフルエンザもひとごとではない。

みんな、かかるリスクと隣り合わせ。

 

感染したら、完治するまで自粛。

感染を拡げない努力は義務だと思う。

 

 

ただ、感染したひとをとやかく言うことは、やめておこう。

 

今回、私は免疫力低下が原因と思われる高熱だったけど。

たまたま、それで済んだ話。

ほんとに、それだけで済んでよかったと、心から思う。