マミブロ

南の島、与論島からアラフォー主婦が楽しく発信するブログ

764g超未熟児だった長男19歳を迎えた!

こんにちは。

 

 

 

 

5月14日は、長男の誕生日でした。

長男、19歳になりました!

 

長男は、妊娠24週(7ヵ月なったばかり)の頃に、764gというありえない小ささで生まれました。

 

仮死状態と書かれていたわ。。。

 

 

仮死って。。。。

え?仮死ってなに??

 

ていう状況。

 

 

あの頃は、初めての妊娠出産とかって感じの教科書みたいの買って読んでて。

 

とにかくお散歩したり歩きましょう!

 

とか書いてたんですよ。

だから、めちゃくちゃ歩きましたよ。

 

結果、それがよくなかったんですけど。

 

 

 陣痛が来てるとも思わず、便意をもよおしてるくらいな感じで。

 

でも、波が来ては引き、来ては引き。。。

 

おかしいと思って病院行ったら、即入院で先生に怒られました。

 

 

 

陣痛を止める点滴一晩中したけど、結局抑えられず入院翌日には、帝王切開で長男誕生。

 

それが、5月14日のこと。

 

 

 

長男、764gでした。

 

その姿は、赤黒く、皮膚から透けて血管も見えるようなそんな状態。

 

皮膚は人間らしくなく、まだ薄い膜のような突っ張った感のある感じ。

 

もちろん、仮死状態と書かれていたくらいですし。

NICUに入院となりました。

 

 

それから半年間、毎日搾乳して届ける生活が続きました。

 

 

あんなに小さい体で、一生懸命生きようと頑張った子が、19歳になりました。

 

 

来年には成人ですよ!

 

早いなぁ~。

 

今でも見た目は小学校高学年とか中学生くらいだけど。

 

ちゃんと19歳!

 

 

保育園・こども園は島で過ごし。

小学生~中学1年生まで沖縄で過ごし。

中学2年生からまた島で過ごす。

高校は、奄美の養護学校に一人施設入所して頑張って通学した長男。

 

そして、今年3月無事卒業して島に帰ってきました^^

 

4月から、島の施設にて午前はワーク、午後はデイと分けて利用し過ごしています。

 

本人も、毎日楽しそうに出かけていくのでとてもありがたく思っています^^

 

 

 

私が趣味の部屋で仕事が成り立つようになれば、週数日は施設利用して数日は私の仕事手伝いをしてもらいたいなぁ。

 

 

笑顔がとてもかわいくて、人に癒しをあげられる長男。

コミュ障の私が一人で接客するより、断然長男が一緒の方がお客さんも嬉しいはずw

 

 

出生時、29cm・764gだった長男。

現在19歳・147cm・37kg。

 

 

年齢の割に幼すぎる体型だけど、それでも立派に育ってくれました☺

 

腹筋はバキバキに割れてるし。

とっても筋肉質です。

 

 

チョコレートが大好きで、お菓子を買ってもらいたいときは、お菓子コーナーに行きチョコレート前で待っています(笑)

 

 

あとは、お寿司とお肉が好き。

 

沖縄にいたころは、マックも好きでした。

島にはファストフード店がないので、言わなくなりましたけどw

 

 

 

 

 

来年は、次男が高校卒業しておそらく島を出るので。。。

長男のめでたい成人を迎える誕生日は家族がそろわないでしょう。

 

なんだか寂しいなぁ。。。

成長は嬉しいけど、家族がバラバラになっていくと思うと、なんとも言えない。

 

島に残ってくれたらいいのに、とも思うけど。

でも、都会を味わってくるのもいい経験だと思うし。

 

 

 

子供が欲しくてもできない家庭もあるし。

私は、とても幸せなんだぁと時折考える。

 

超未熟児で生まれて、脳性麻痺となった長男。

少し早めに生まれて、心臓に穴がいくつか空いて生まれた次男。

 

次男の心臓の穴は自然にふさがることもあるし、手術で閉じないといけないこともある。(無事、1歳になる頃には閉じたけど)

 

 

生まれたときから困難を抱えさせてしまったけど。

二人ともすくすく育ってくれて感謝しかない。

 

 

長男、私がこれ書いてる隣で、YouTubeで大好きなエイサー観戦してる^^

 

 

今日も、子供たちが無事でありますように。

明日も、無事迎えられますように。