マミブロ

与論島在住主婦の視点で生活のあれこれを言いたい放題します

~手術当日から術後3日目~子宮筋腫・子宮全摘術

子宮筋腫・子宮全摘術の記録です。

開腹手術を受けました。

 

 

【3/10、手術当日】

朝7時頃、2回目となる最後の浣腸を。

この浣腸の際に看護師さんに起こされるまで、緊張感なんて皆無でぐっすりと眠っていました。

 

「眠れましたか?」

と聞かれて、

「はい、ぐっすりです!」

 

と答えると、

「みなさん、緊張して眠れないんですけど、、、すごいですね^^よかったです^^」

と、言われてしまいました。

なんだか、心臓に毛が生えてるような感じでごめんなさい。

 

 

この日、術後に備えてナースステーション近くの大部屋(と、言っても3人部屋)へ移動。

コロナのご時世で、カーテン仕切ってるし、トイレとシャワーがついてないだけで、個室感。

 

手術室へ向かう時間が決まった。

お昼12時半。

 

12時頃から、手術着に着替え、血栓予防のためのストッキングを履いた。

足が王子様(ほかの方のブログでもそう書いてあった)。

f:id:prosperity-mom:20220327161546j:plain

このストッキングに、動けるようになるまでの間苦しめられることになる。。。。

 

 

12:25、看護師さんに連れられて、いざ手術室へ。

病室を出るときに、姉とパパさんに「行ってきます!」と、ライン。

 

 

手術室に入り、たくさんのスタッフがお迎えしてくれる。

ベッドはふかふかであったかくて、最高だった。

 

背中に麻酔するとき、ものすごい激痛がして、このときはじめて緊張した。

 

なかなか麻酔が効かず。

眠くなる点滴もするって言ってたけど、なかなか眠れず。

意識あるまま手術されるのものすごく嫌なんだけど!と思った。

 

その間ね、寄り添ってくれてたかわいいかわいい看護師さんとか、なんの専門かわからんけど丁寧かつさばさばと確認してくれる男性の方に救われてね。

この二人いなかったら私、緊張しまくりだったかもしらんな。

 

 

ほかの方のブログだと、急に意識が途絶えた、みたいに書かれてる方が多かったけど。

私は、徐々にだった。

(今、お腹切られてるんかな)て思う感覚とかあった。

 

で、ちょこちょこ意識戻りつつ何しゃべってるかわからんけど、声が聴こえたり。

 

終わったら、普通に、

「〇〇さーーん!終わったからね。ちょっと、術後後遺症で頭痛でるかもしんないけど。ま、それは心配することじゃないから~」

て、言われて。

 

(うんうん。)

て、うなずいた。

 

しかも、心配することじゃなかったら、言わんでよろしい。

とか心ン中で突っ込みも入れてた。

 

 

病室戻って、30分1時間おきに目が覚める。

痛くて眠れん。

 

20時過ぎ、看護師さんに眼鏡とケータイを取ってもらって、一生懸命ラインを打つ。

姉とパパさんに。

 

 

【術後1日目・3/11】

朝。

喉が渇いた。

早く!水…!水をくれ!!

 

ということで、朝7時ちょい、見に来てくれた看護師さんに、

「水が飲みたいです」と、打診。

あっさり、許可が下りた。

水買っといてよかった!ストロー持ってきてよかった!!

 

 

本来の予定だと、今日から早速歩かされるはずだった。

だがしかし。

熱が術後がらずっと続いていて、安静を余儀なくされている。

 

採血の結果、感染の数値が高すぎるということだった。

なにに感染してるのか原因を突き止めてから処置しても遅いということで、すぐに抗生剤の点滴が始まった。

 

身動き取れない。。。辛い。

 

【術後2日目・3/12】

まだ、熱が続いている。また採血。

この日だけで2回されたかな。

 

朝食から、食事が始まった。

だがしかし、液体のみである。

f:id:prosperity-mom:20220327163936j:plain

これに、牛乳と小さいりんごジュースがついてきた。

牛乳とりんごジュースは取り置きして、残りはお片付けしてもらった。

だって、横になったままどうやって食べればいいの?液体食。

 

まだ、先生からちゃんと座ることも許されていなかったので、横なったまま。。

 

昼食は、おかゆと普通のおかずになった。

 

晩御飯は、常食にレベルアップ!

この日の夜から、ベッドをほぼ直角に起こして、座ることが許された。

だがしかし、全然食べられない。

 

夜、熱は39℃を超えた。

解熱の点滴を追加してもらった。

 

【術後3日目・3/13】

やっと、熱も落ち着いてきて。

といっても、昨夜は39℃を超えたけどね。

 

お昼前、歩行訓練。

歩けたら、ストッキングも脱いで、尿管も抜いてもらえる。

さすが術後3日目。手術翌日に歩かされたあの辛さはない。

思ったより歩ける。

 

午後、背中に刺さったままの麻酔の管を抜いてもらった。

そして、シャワーの許可が下りた。

やっと、シャワーできて、幸せ!髪はぺったりだったもの。辛かった~。。

 

シャワー終わって、これから晩御飯、というときに部屋移動。

 

なんと、歩けるようになった私は普通の大部屋は移動しないといけないところ、空きがないということで、シャワーなしトイレありの個室へと移動になった。

まじ、ありがたい。まじで、ラッキー♬

 

夜、また熱が出た。

 

この日の食事は、朝はほぼ残す・昼半分弱・夜頑張って半分となった。

 

食べないと、点滴外れないよ、て言われたから。

頑張って食べたけど、点滴はしばらく続くのであった。。。。

 

 

※傷の痛みは、常にある。

頭痛もある。

でも、どれくらいの痛みで痛み止めを飲んでいいのかもわからないし。

我慢する癖あるから、まだ大丈夫、まだ大丈夫、、、と我慢していた。

痛み止めは無理せず飲んでくださいね~、と言われたよ。

痛いときは、我慢せず飲みましょう。